Chima Labo ー多肉な日々ー

多肉植物『ちまちま寄せ』ワークショップやイベントの情報を発信

Chima Labo

ちまちま寄せのメンテナンス方法

【スポンサーリンク】

 

梅雨らしいどんより天気が続いていたけど

今日は久々にスカッと晴れた気がする☀

 

でもまた明日から週間予報は雨だらけ。。

 

明けない梅雨はない!

 

がんばりましょ。

 

 

 

さて。

 

今日はちまちまのメンテなどについて

書きたいと思います!

 

ちまちま寄せのメンテナンス方法

 

ネルソルを使った

ちまちま寄せのメンテについて

よくご質問をいただくので

ここにサクっとまとめたいと思います。

 

やっとです…ごめんなさい… 

 

 

 

 

 じゃん。

f:id:chimalabo:20190710173207j:image

 

↑こちら今年の2月にちまった子

 

だからもう約5カ月経ってます。

 

 

モリっとかわいく育ってるけど

穴がボコボコ気になるので

メンテしたいと思います!

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

と…

ちょっとその前に…

 

 

梅雨に入る頃から

セダムたちは一気に成長期に入ります。

 

のびのびのびのび

 

 

上の写真みたいな成長の仕方は正しい伸び方◎

ちょっと怪しいのもいるけどw

 

 

でね、よく

『伸びちゃった子たちはどうすればいいですか?』

 

って聞かれるんですが…

 

よく聞いてみると

だいたい徒長の場合が多い。。

 

 

●徒長とは

 

ごらんのように

葉っぱと葉っぱの間があいて

ヒョロっと伸びてしまうことです。 

 

 

徒長の原因は主に

日光が足りない

ことによります。

 

 

お部屋の中でぬくぬく過保護に育ててしまうと

多肉のかわいさはみるみるなくなってしまうので

 

基本的には外!

 

ドSになってスパルタ管理をしましょう(○´艸`))

 

 

 

管理についてはまた改めて

まとめることにしますね!

 

 

 

さー!

メンテしていきます! 

 

 

タイミング的には

雨ざらしなら雨上がりや、

 

お水をあげてネルソルがやわらかくなってる時

おすすめです。

 

穴が気になるところに

ピンセットもしくはつまようじなどで

プスッと穴を空け

セダムを突っ込みます。

 

 

…それだけ。笑

 

 

 

と、ここで、

お水あげても

ネルソルガチガチなんですけどー!汗

 

と思った方、いますよね??

 

 

 

徒長と並んで多いお悩みが

ネルソルの水やりや管理についてなんですよね。

 

 

お水が少ない方がとっても多い気がします。

 

 

すみません、

子供を迎えに行かなきゃいけないので…

 

 

管理についてはまた改めて

まとめることにしますね!

 

↑2回目w

 

 

 

メンテの話に戻りまして…

 

 

 

さきほどの要領で隙間を全体的に埋めたら

完成です!!!

 

雑!泣

 

 

 

埋める苗は

全体的な高さに合わせてね!

 

ぐるっと

 

ぐるっと

 

上から

 

 

 と、

こんなかんじです!

 

 

 

でもこれは隙間が小さいうち用かな。

 

 

もっと大きな穴や

ハゲ散らかっちゃった場合は

 

思い切って全体的に寄せ直す方がキレイになるかな◎

 

 

だからそうなる前にメンテしてあげるのがオススメです!

 

 

 

書きだすといろいろ書きたくなっちゃうけど…

 

今日はこんなところで!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう(・v・*)♪