Chima Labo ー多肉な日々ー

多肉植物『ちまちま寄せ』ワークショップやイベントの情報を発信

Chima Labo

私のちまちまメンテはこんなかんじ!

【スポンサーリンク】

 

ちまちまについて質問いただくランキング上位は

やっぱーーり

ちまちまのお手入れについて。

 

 

ちまちまはね、

ネルソルを使うことも多いし

セダム中心だから

エケベリアとかの寄せ植えとは

少し管理が変わってきます。

 

 

今回メンテするのはこの子。

 

f:id:chimalabo:20200422160250j:image

 

ちまちましてから7週間経過。

 

だいたい植えてから2ヶ月目に入ると

気になるところが増えてくると思います

 

隙間あるの分かりますか?

 

 

見えにくいと思いますが…

 

f:id:chimalabo:20200422160318j:image

 

ここ!

メンテが必要になる要因として

 

・根付かず枯れた

・蒸れた

・外葉が枯れたことによる隙間

 

になります。

 

 

 

でも、

このぐらいの隙間ならメンテは簡単!

 

 

まずメンテを始める前にお水をたっぷりあげます。

土をやわらかくするためね。

 

雨上がり(雨ざらし)だとやりやすいです!

 

で。

枯れてる子、

もう根付かなそうだな…という子を

ピンセットで引っこ抜く。

 

f:id:chimalabo:20200422160354j:image

 

隙間にネルソルもしくは

鹿沼の細粒などを(水で濡らす)ピンセットで入れる。

 

そこへ新しいセダムを挿す。

 

このとき、土が硬くて挿しにくいと思うので

つまようじでプスっと穴を開けて入れるとやりやすいですよ!

 

 

隙間なく埋めたらこんなかんじになります。

 

f:id:chimalabo:20200422160208j:image

 

今回は最初に寄せたときには入れなかったセダムも入れてみました。

 

雰囲気変わりますよね?♪

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

ちまちま寄せ管理のポイント

・ネルソルを使ったらお水はたっぷり多めにあげる

・こまめにチェックする

・隙間が増えないうちにこまめにメンテをする

 

↑つまり、

愛情をかけてあげることです♡

 

 

特に春はお水多めにあげてくださいねー☺︎

 

 

 

#おうちでできるちまちまチャレンジ

開催中!!